イベント

【ほんわか日和】NEXT BOOK NEXT SOCIAL「これからの本のある空間を模索する」
ワークショップ
2021/11/20 (土)
  1. NEXT BOOK NEXT SOCIAL講師の井口さんと伊藤さんの写真

※このイベントは終了いたしました。

ソーシャルデザインの視点を持ちながら活動をしている伊藤敬生さんと井口喜実さんを招き、
図書館・書店の現状を踏まえながら、本の存在についてディスカッション形式で考えていきます。

【持ち物】
筆記用具

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベント参加前にイベント参加時のお願いをご確認ください 

 
時間:

10:00-12:00

場所:

1階共有スペース

参加費:

無料

申し込み方法:

整理券制:11月8日(月)より図書館3階カウンターにて整理券配布

※申し込みの際、図書館カードが必要です

定員:

15名

講師/先生:

【ゲストプロフィール】

 


伊藤敬生
TAKAO ITO

九州産業大学芸術学部 ソーシャルデザイン学科/教授
HOMEBASE/アートディレクター

1962年長崎市生まれ。長崎大学教育学部美術科卒業後、株式会社サンリオ入社。以後、広告制作会社・フリーを経て株式会社電通九州入社。2005年から2017年まで12年間九州アートディレクターズクラブ代表を務める。2021年4月九州産業大学芸術学部ソーシャルデザイン学科に着任。現在「HOMEBASE」のアートディレクターとしても活動中。主な受賞歴として ニューヨークADC金賞・アジアアドバタイジングアワード金賞・グッドデザイン賞・電通広告賞・福岡産業デザイン賞など。


井口喜実
YOSHIMI IGUCHI

デザイン事務所La:mmin 代表/アートディレクター・デザイナー・イラストレーター
美術館Mo:kki 館長/キュレーター

1978年長崎市生まれ福岡市在住。デザイン・クリエイションの仕事を中心に、
アーティストや企業をミックスしたプロジェクトを立てて実行しています。

NEXT・・・次に繋がる想いをキーワードにしたプロダクトのプロジェクト。
RTP・・・アーティストTシャツの売り上げの一部を寄付するプロジェクト。(ミスターマックス・九州ADC)
good paper・・・九州の紙物を盛り上げるプロジェクト。
SCProduct・・・科学(science)と創造(creative)のミックスを図ったプロジェクト。

 

主催:

周南市立徳山駅前図書館

共催・協力:
問い合わせ先:

徳山駅前図書館0834-34-0834

ホームページ: